入学志願者の方へ

留学による大学院入学志願者はできるだけ早く願書を提出し、官公庁での入国書類審査やビザ発行、奨学金関連の申込みに十分な時間が取れるようにしてください。

締め切り

  • 秋入学: 同年の6月1日
  • 春入学: 前年の10月1日
  • 夏入学: 同年の3月1日(すでに米国内にいる学生に限る) 

** 学科により締切りが異なる場合があります。
** 大学院の授業開始前に英語の訓練を希望する学生で、条件付き入学許可を申請する場合は、Rick Henegarまで連絡をしてください。連絡先は rick.henegar@mtsu.edu です。

  

入学資格 

注意: 願書に不備があると審査されません。審査を行うには全ての書類がそろっていることが必要です。願書の審査には最長1か月を要します。

郵送先住所: 

クーリエ便・国際速達便会社の場合の宛先: 

College of Graduate Studies
MTSU BOX 42
Murfreesboro, TN 37132
United States of America

College of Graduate Studies
Middle Tennessee State University
2269 Middle Tennessee Blvd.
Murfreesboro, TN 37132 USA
Attn: Graduate Student Admission

メールアドレス: graduate@mtsu.edu

 

FAX: 615-904-8020

 

1. 出願

2. 出願料

  • 35ドル。返金はいたしません。
  • 願書は1年間有効です。

3. 英語能力証明書

次の中から1つ、正式なスコア証明書を提出してください。 

  • TOEFL: コンピュータベーステスト最低 195点、ペーパーテスト最低 525点、IBT最低 71点(TOEFLについてはETS公式得点のみ受理します); MTSUのテストコードは1466です。
  • IELTS: 総合バンドスコア 6
  • UMELI: 最低85点
  • ELS レベル112 修了証明書 
  • 詳細は後述の説明をお読みください。

4. 必要なテストスコア

希望する学科に必要なテストを、それぞれの学科で確認して下さい。 

  • Graduate Records Examination (GRE) - テストコードは1466です。
  • Miller Analogies Test (MAT) - テストコードは1751です。
  • Graduate Management Admission Test (GMAT)
    • ACTG - 6ZR-KJ-63
    • INFS - 6ZR-KJ-37
    • Management および MBA  (フルタイム) - 6ZR-KJ-25
    • Management および MBA (パートタイム) - 6ZR-KJ-52

5. 成績証明書

  • 無条件入学申請の場合のGPA必要最低スコア
  • ** GPAの必要最低スコアは学科により異なる場合があります。
  • 全ての大学の正式な成績証明書を提出してください。
  • 米国外で発行された成績証明書の場合は、NACESの学歴審査サービスによる学籍審査証明書を提出してください。
6. その他の学科別必要書類

** 希望する学科を参照して、推薦書や他のテストスコア、レジュメなどの必要書類を確認して下さい。

7. 新規に入学許可が下りた学生について

** 完全に入学許可が下りた学生を対象とします。

MTSUへの入学許可が下りた留学生は次の書類を提出してください。

 

New Application   Application Status

 

手続きの詳しい説明 

願書 

  • 大学院は、出願者本人のみと直接連絡を取ることになっています。連絡方法は、書面、メール、および電話にて。家族及び友人からの問い合わせも受け付けますが、出願者の状況については一般的な情報しかお伝えできません。 
  • 入学許可通知やその他の書類は全て出願者に直接送付されます。住所や入学時期を変更した学生、あるいは質問や要求事項がある学生は、速やかにその旨を書面にて申し出てください。 
  • 願書は、タイプあるいは印刷によって、適切な個所に読みやすく記入してください。願書に不備があると審査されません。入国記録のため、外国の定住所を提出してください。 
  • MTSUでは、オンラインでの出願が手続きを開始するのに最も早い方法です。出願料の支払いにはクレジットカード (MastercardまたはVisa) が必要です。紙による出願をご希望の方は、返金不可の小切手またはマネーオーダー35ドル分を願書に同封の上送付してください。 
  • 仮卒業証明書を提出する学生は、発行日から1学期の間に出身大学から学位取得証明書を大学院に提出してもらうようにしてください。 
  • 審査の結果が出ると、入学許可通知または不許可通知が大学院から送付されます。完了までに4~6週間かかりますので、早めの出願をおすすめします。 
  • I-20在留資格証明書は入学手続きが終わるまで発行されません。そのため、入学書類は必ず十分な時間の余裕を取って、願書に記載の学期に出席できるよう計画を立ててください。 

出願料の支払い 

  • 出願料の支払いには、クレジットカード (MastercardまたはVisa) が必要です.
  • 紙による出願は、米国の銀行発行の35ドル分の銀行支店コード入り払戻し不可小切手、またはマネーオーダーを願書に同封して送付してください。 

英語能力証明書 

  • 正式なスコア証明書のみ提出可です。 
  • 次の場合は不要です。
    • 国籍を持つ国の母語が英語の場合 
    • 米国内で認可を受けた4年制大学の学士または修士号を取得している場合 
    • 大学レベルの英作文クラスを2学期受講し、それぞれ"C"以上の成績をおさめた場合。これは米国内の認可されている大学で発行された公式成績証明書によって確認できなければなりません。 
    • 基礎英語のクラスは英語能力証明書の対象になりません。

必要なテストスコア 

  • GRE、GMATあるいはMAT: 正式なテストスコアをテストセンターからMTSU大学院に直接送付してください。出願者はテストスコアの写しを提出できますが、これは確認目的の場合に限ります。
  • 必要最低スコアは学科の要件により異なります。詳細については自分の学科で確認して下さい。 
  • GRE、GMAT、MATのうちどのスコアを提出するかについては、大学院カタログまたは希望学科の入学要件を参照してください。学科一覧 
  • 大学院では、通年でGREとGMATの対策講座を開催しています。詳しくはこちらのページをご覧ください

成績証明書 

  • 成績証明書は、在籍した全ての大学から直接NACESの学歴審査サービスに送付されなければなりません。このサービスを提供する機関を探すにはhttp://www.naces.org/をご覧ください。 
  • コピーは受理しません。成績証明書は、学歴審査サービス機関による翻訳と学歴審査が必要です。学歴審査サービス機関は結果を直接大学院に送付しなければなりません。 
  • 特殊なケースとして、成績証明書が発行元によって封をされていれば学生から直接提出することを認めることがありますが、これは個別に対処します。

編入証明書 

編入証明書: 米国内の大学からMTSUに編入する場合は、この書類が必要です。各大学の専門担当者は、編入証明書のセクションIIを記入し、International Programs and Services Officeに直接返送します。

学生保険 

 

上に戻る

  

留学生担当スタッフ 

大学院生は、各学科の学問的な内容については学科の主任教授または指導教官と連絡をとって確認するようおすすめします。その他の質問は大学院事務局までお問い合わせください。 

電話 (615) 898-2840、またはEメール graduate@mtsu.edu

Isaac Taylor
大学院留学アナリスト
isaac.taylor@mtsu.edu
(615) 494-7869

Meghan Lunders
大学院生在留資格スペシャリスト
meghan.lunders@mtsu.edu
(615) 898-2068

大学院留学アナリストは以下の問い合わせに対応します。

  • 入学の要件
  • 単位取得計画立案
  • 単位修得状況申請書
  • 卒業予定申請書
  • 卒業論文、その他の論文に関する一般的質問、等

事前予約不要の面談対応時間:

  • 月曜日 1:30-3:30
  • 火曜日 1:30-3:30
  • 水曜日 9:00-11:00
  • 木曜日 9:00-11:00
  • その他、事前予約に応じて